FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作業効率UP!

ポン!っとひと捺しで時短対策
簡単につくれるXスタンパーが味方になります

っということでシャチハタ製品のご紹介

スタンパー 時短
スタンプ台いらず、毎回の作業が楽ではっつきり、くっきり綺麗な仕事ができます
オリジナルの印面で仕事を
スムーズ能率よく活用いただけます

この一本 捺すすめです
事務処理、レジまわり、検印や管理にご利用ください
スタンパー 種類

例えばコンナ感じ
検印であれば
名前だけよりも
日付があったほうがよい

ペン書きよりも一発で
目に飛び込んでくる
しるしstampのほうがよい

繰り返しもの
時短できる
シャチハタXstampがよい

スタンパー 消費税
4月から始まった8% 消費税対策にも
どうぞ
スポンサーサイト

キャップレスネーム印(サンビー製品)の紹介

キャップレスネーム(サンビー製品)のご紹介

サンリク クイックC9 全面取り込み

<サンリオ クイックC9>
ハローキティー、マイメロディ、リトルツインスターズ柄
カラーはピンク、ブルー、ラベンダーの3種類

大きさは9.5ミリ丸
インクの色は朱色
書体は楷書体.縦書き(文字数漢字3文字.ひらがな、カタカナ4文字まで)
オーダー品はお受け付けしておりません
1850円(税抜き価格)

フタんぴーず 全面取り込み

<フタんびーず>
うさぎさん(ピーター 宇佐美)、くまさん(熊山てつや)、ぶたさん(頓田林さゆり)、いぬさん(犬山 健)、ねこさん(猫田ヒトミ)、うしさん(牧場 猛)、ぱんださん(笹田大介)、とらさん(黄黒 寅次郎)、ペンギンさん(ポール辺銀)

大きさは9.5ミリ丸

(既製品)   どんな苗字でも漢字3文字まではすべて既製品価格、縦一列書き
         書体は楷書体
         インクの色は朱色
         金額は1850円税抜き価格

(オーダー品)ロゴ、フルネーム、名前のみ、アルファベット、数字、ヨコ書きなどオリジナル印面デザイン可
         書体はあくびん、古印体、丸G、角G、楷書、行書、明朝隷書、篆書
         インクの色   赤、青、黒、朱、緑、紫の色が選べます
         金額は2350円税抜き価格(ロゴ、指定文字、図案などの場合別途料金加算されます)

(記帳印)   済、受取、合、領収、秘、検、確認、処理済、入力済、手配済
         インクの色は朱色
         金額は1850円税抜き価格


補充インクークイック顔料インク(10CC朱)350円税抜き価格

上記以外のキャップレス印

*クイックC9 
従来からあるネーム印(9.5ミリ丸印面)
ボディはブラック、ブルー、ピンク、オレンジ、ミント、ラベンダー
字体は楷書体 縦一列、3文字までの漢字
既製品価格 1250円税抜き
別製品価格 1950円税抜き

*クイックC6
6ミリ丸印面のネーム印
ボディはブラック、ブルー、ピンク
字体は楷書体 縦一列、3文字までの漢字
記帳印タイイプ有り

既製品価格 1150円税抜き
別製品価格 1750円税抜き

*クイックC12
12ミリ印面のネーム印
ボディはブラック、ダークレッド
字体は古印体、行書体、楷書体、漢字、ひらがな、カタカ8文字まで
インクの色は朱色

既製品価格 1700円税抜き
別製品価格 2500円税抜き

上記商品取り扱いしております

落款印

落款印といえば石材、木材、ゴム、竹等ありますが
当社では、1300℃の高温で焼成した磁器に彫刻というオリジナル
印鑑を取り扱っております
大きさは15ミリ角〜30ミリ角
短冊型として大小有り
DSC_0856.jpg
上記の写真は、三川内焼の陶印です(平戸松山様作)
30ミリ角長さ70ミリ(持ち手)
とても緻密な作業要する密刻印
DSC_0189.jpg
ボディは三川内焼特有の唐子柄と山水柄がございます
すべて手書きですので
同じものはひとつもなく納期が2~3週間かかります
*小さいサイズのものは多少納期は早めですのでお声かけくださいませ

書道、絵画、絵手紙等等に
また、年賀状、名刺、にご利用されている方もいらしゃいます

三川内焼 はまぜん祭り

5月3日(土曜日)快晴。
佐世保市三川内山一帯の窯元で開催のはまぜん祭り
伝統の三川内焼に加え
今年は、1000趣1000枚の豆皿市(2014年1月渋谷ヒカリエでも開催)として修復された三川内焼の古い窯場で各窯元に
よって作られた1000枚の豆皿を展示.販売されていました

DSC_0396 はまぜん1
6DSC_0423 はまぜん
DSC_0406 はまぜん2
DSC_0403 はまぜん7
4DSC_0427 はまぜん
スタッフの方が丁寧に窯場、三川内焼き、はまの事などについて解説されます

3DSC_0425 はまぜん

各窯元で三川内焼きの展示販売他、絵付け体験、ろくろ手びねり体験があったりします

5DSC_0445 はまぜん
ちょっと休憩で、コーヒーやスィーツ
お昼はお弁当や平戸寿司も楽しめます
写真は「泰平や」で一服の一枚

オークションなどもあり
三川内の山々の自然をかんじながら伝統あるやきものにふれることができた楽しい
一日でした

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © はんこにっき All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。